【 キッズ☆マジックショーでのお問い合わせ 】


【Q】何かこちらで準備するものは、ありますか?

【A】100Vの電源コンセントを1口、お借り出来れば、音響機材・黒幕などすべて持参しますので、ご安心下さい。


【Q】ステージがありません、教室で実施出来ますか?

【A】はい、大丈夫です。 スペース的に幅が約5メートル、奥行きが約3メートルあれば実演可能です。両脇に黒幕も持参しますので、何も準備の必要はございません。


【Q】準備にかかる時間を教えて下さい。

【A】実施会場が1階の場合は、出演開始時間の2時間30分前にお伺いします。
   実施会場が2階の場合は、出演開始時間の3時間前にお伺いします。
   ステージ時間は、1ステージ 40分です。 
   あと片付けの時間が約 1時間 くらいかかります。


【Q】キッズ・マジックショーはどんな内容ですか?

【A】園児参加型の楽しいマジックショーです。 ショーの時間は40分です。 オープニングマジックで、マジックの基本現象、出現、消失、変化などを綺麗なハンカチやリボンなどを使用し披露します。不思議な現象の中にテバッタ独自のユーモアを絡めて子ども達を一瞬で笑いの渦へ誘います。コミカルなトークマジックで子どもたちは、大爆笑! 
※この表情を先生方、保護者の方にぜひ見て戴きたいです。
年長・年中・年少・先生または保護者の方(各1名づつ)がマジックをお手伝い戴きコメディーマジックを肌で感じて戴きます。笑いと不思議が同時に楽しめる内容盛りだくさんのマジックショーです。そして、子ども達に大人気のうさぎも登場します。


【Q】テバッタさんってどんな方ですか?

【A】子どもが大好きな、2児の父親です。長女(小6)長男(小2)H25年6月現在 妻と4人家族です。子育て奮闘中ですので子どもの扱いは任せて下さい。(笑)


【Q】人数が少ないのですが?

【A】はい、大丈夫です。20人の園児さんの前で実演実績がございます。


【Q】0歳児に見せてもわかりますか?

【A】2、3ケ月の乳児には、厳しいと思いますが、9ケ月・10ケ月の園児さんは、喜んでみております。お兄さん・お姉さんの笑い声に反応に楽しい空気を肌で感じているようです。初めて、テバッタショーを見た園長先生は10ケ月の幼児がテバッタさんの真似をして驚きました。と感想を戴いております。


【Q】夏まつりや夕涼み会で野外で出来ますか?

【A】キッズ・マジックショーに関しましては、基本的に室内のみで行っております。


【 小学校公演でのお問い合わせ 】


【Q】力を引出すマジックショーとマジック教室の違いを教えて下さい。

【A】力を引出すマジックショーは、見せるマジックと体験型マジックを織り交ぜながら進行します。マジックの現象を通じて、さりげなく気づく仕組みを取り入れております。
マジック教室は、身近な品を使って、アイディア次第でマジックが出来る事を学び考える力を育てる。実際にマジックを演じて出来た喜びを自信につなげるなど会話が苦手な児童の心の壁を少しづつ取り除き人間関係の良くするための工夫をしております。


【Q】児童数が600名なのですが、一回公演で実施されますか?

【A】プロジェクターなどを使用しますので、1回公演でも実施可能です。お時間に余裕があるのでしたら、午前・午後の2回公演。1年生~6年生をクラス別、縦わりで鑑賞していただくと余裕を持って楽しめます。どちらでも大丈夫です。